メニュー

先頭へ

根岸共同墓地

根岸共同墓地
根岸共同墓地
根岸共同墓地
根岸共同墓地
根岸共同墓地
根岸共同墓地 根岸共同墓地 根岸共同墓地 根岸共同墓地 根岸共同墓地

永代使用料?

900,000より


共同墓地在来仏教ぷらん有

お問合せ番号:KNG1001003C

根岸共同墓地

神奈川県横浜市中区大芝台


根岸共同墓地

ご案内は

株式会社 港石材

神奈川県横浜市西区境之谷83-7  村井ビル1F

お問合せ・見積もり依頼 (無料)
Loadingこの霊園をお気に入りに追加する(0件)

どなたもお申込み可能です

安政六年の横浜開港してから、半農半漁の百戸余りの横浜村から国際都市へと町づくりをし始め、横浜の近代化に貢献し、努力して来た多くの旧横浜村の方々や来浜した方々が埋葬されている共同墓地です。
碑銘に刻まれている様々な言葉は、横浜の歴史を研究するのに貴重な資料です。
現在の墓地の一帯はかつて久良岐郡根岸村の字名の相沢であったため、根岸共同墓地の通称は相沢墓地となった。
明治39年頃は地名は塚越と大芝だったが、現在は全部大芝台になっている。これは墓碑の中にも刻まれている。
明治の初期に金沢区釜利谷から移って来た青木一家が墓地を管理している。
各寺院墓地のおおよその分部状況(平楽側から見た場合) 右の丘は増徳院の墓地、のちに一部は蓮馨寺の墓地となった、 その左の谷は東漸寺の墓地、その上の丘は西有寺の墓地、 谷の下、右の青木茶屋の前から谷の左側の斜面に蓮光寺の墓地がある。
真ん中の青木茶屋の前から旧火葬場までは増徳院の墓地、 旧火葬場の右側に浄光寺の墓地、左側に大圓寺の墓地、その丘の上は圓大院の墓地、その左奥は西有寺の墓地、そこから左、山元町よりに広がる広大な墓地は蓮光寺のものである。

管理している寺院
増徳院(高野山真言宗純別格本山)
圓大院(日蓮宗)
東漸寺(高野山真言宗)
大圓寺(日蓮宗)
西有寺(曹洞宗)
浄光寺(時宗)
蓮光寺(真宗大谷派)
蓮馨寺(日蓮宗)

注釈:各寺院の墓地が入り組んでいるため、墓地の確認が必要になります。同じ大きさの墓地でも寺院によって使用料が大幅に異なります。
注釈:地盤が緩いところがたくさんありますので、墓地選びは弊社にお任せください。なお、一部石材店指定の寺院墓地は新規での分譲は行っておりませんので、ご了承ください。
  • 株式会社 港石材 の田村がご案内致します。

    根岸共同墓地のポイントは
    • 宗派あり
    • どなたもお申込み可能。
    • 空き墓地の生前予約可能
    • 墓地を管理している各寺院の規定に同意し、入檀して頂く必要があります
    • 茶屋あり
    です。
  • 根岸共同墓地 で「お墓を建てる」ことをご検討の方は 無料でお見積りいたします。

    当霊園を「一度見てみたい」方に霊園見学予約受付け中です。

  • 株式会社 港石材は、お墓選びドットコム認定石材店です。

    この霊園でお墓を建てるとキャッシュバック対象となります。詳しくはこちら

根岸共同墓地の基本情報

 

根岸共同墓地


永代使用料

900,000より

お問合せ番号KNG1001003C
名称根岸共同墓地
ねぎしきょうどうぼち
所在地231-0858 神奈川県横浜市中区大芝台
霊園区分
  • 公営墓地
  • 民間霊園
  • 寺院墓地
  • 共同墓地
宗旨宗派在来仏教
開園年明治10年
区画数4000区画
永代供養墓
管理者横浜市(現在各寺院に委託されている)
設備

根岸共同墓地の区画・価格情報

一般墓地

一般的な、墓石を建て代々継承してゆくお墓です。

樹木葬

樹木や花々を墓標として埋葬するお墓です。

永代供養墓(個別壺)

永代に渡り墓地管理者が供養と管理を行うお墓です。

永代供養墓(合祀埋葬)

永代に渡り墓地管理者が供養と管理を行うお墓です。

区画名区画面積区画サイズ永代使用料管理費
普通墓地1.0㎡¥900,000
普通墓地2.0㎡¥1,500,000

交通アクセス

根岸共同墓地への交通手段

電車でお越しの場合

根岸線「石川町駅」より徒歩30分

バスでお越しの場合

「増徳院前」下車、徒歩3分

お車でお越しの場合

首都高速「狩場インター」より5分

無料!お墓選びドットコムのお墓の相談窓口

お墓のことなら何でもご相談ください。

詳しくは今すぐクリック